自然な状態

みなさまこんにちは(*’▽’)

6月も終わりに近づき激動の2020年も半分が終わろうとしていますね・・・

これから暑くなると思いますが7月からの下半期も気を引き締めて

頑張っていきましょうね(^^)/

さてこれからの時期になると暑さなどで集中力が続かず

だらけてしまいがちな時期に突入すると思います。

今回はそんな時期にぴったりの集中力UPできる方法をお伝えします♪



ONとOFFのメリハリ

さて今回お伝えする集中力UP法・・・それはずばり

「ボロ・モードテクニック」

というものです。

これは簡単に説明すると”短時間の集中””短時間の休憩”

規則正しくとるという方法になります。

その時間は”25分の集中+7分の休憩”のセットで行うと

よいとされています(*´ω`*)

人間はそもそも同じ作業に対し、長時間の集中力は持っていない生物です。

なので同じ作業をするときは25分という時間をあらかじめ決定しておくことにより

程よい緊張感と「この時間だけ集中すればいいのか」という余裕を持たせることに

より効率がUPしやすくなるそうです!

ここでポイントなのが”時計の音

人間はよく集中する際に外気の音を遮断しがちではありますが

人間は常に雑音の中で生活をしている生物なのでかえって無音になると

非日常空間にいることにより集中力が上がらないという研究結果が

出ているそうです。

そんな中で時計の音を流すと程よい雑音+時が進んでいるという程よい緊張感が

得られるのでこのテクニックを使う際はぜひ”時計の音”を流しながら

作業をしてみてください(●´ω`●)

関連記事

  1. 記憶に残る言葉(前編)

  2. 本当の順番

  3. ○○を巻き込め!(前編)

  4. 急がば回れ(後編)

  5. 成人式

  6. オンとオフ

  7. 七草がゆ

  8. 平和を求めて・・・

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP