無敵の会話術 その4

皆さんこんにちは (*’▽’)

今回も皆様に役立つ情報をお伝えします。

さて今回も相手に好印象を与える会話術についてお伝えします。

前回の内容は「相手の話したいことを察知する」でした。

さて今回のポイントはズバリ・・・



相手の言葉を繰り返す」です。

これは心理学的にいうと「バックトラッキング」というもので

心理カウンセラーも使っている基本的な技になります。

やり方はずばり「相手の話した言葉を繰り返してかえすだけ」になります。

それだけで相手は「話を聞いてくれてる」という感覚に陥りやすくなります。

ただなんでもかんでも繰り返して返すとバカにしてると思われては行けないので

ポイントとしては

①オウム返しの様に相手の言葉をそのまま言い返す

②相手の話を一通り聞いたところでポイントを要約して言い返す

③相手の話の中のキーワードをみつけて言い返す

この3つを織り交ぜて会話をすることが出来れば

相手に不快な印象を与えずに済むかもしれません😅

いかがでしたか?

次回の投稿でも「相手に好印象を与える会話術についてお伝えしていきますね



関連記事

  1. まだまだ未完成!

  2. ヘアピン?ヘアゴム?

  3. 独自の考え(・ω・)

  4. 見えない”悲鳴”との向き合い方

  5. 夏バテをのり切れ!

  6. ○○を巻き込め(ポイント編)

  7. お返しをしたくなる衝動

  8. 何度でも何度でも(ポイント編)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP