愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ

この言葉は学生で見た時何も心に響かなかった言葉でしたが

起業してから”経営学”経済学”その他もろもろを自己流で学んでいると

この言葉に辿りつきました。

”ほとんどが経験でカバーしようとする”

年を取れば取るほど、『経験がものをいう』とつい言葉に出てしまいますが

意外にも経験でのカバーは長続きはしないことが多いです。

そう、成功率があまり高くないということです。

スポーツでは、いい意味で経験から学べることがあるかもしれませんが

ビジネスの世界ではそうはいかないでしょう。なぜなら・・・

感覚でカバーすると、達成した理由と達成できなかった理由を

明確にできないからです。

歴史から学ぶ本当の意味

達成理由も失敗理由も歴史からしっかり学べるがどこを見るかがポイント。

歴史では、織田信長、徳川家康、有名武将が数多の勝利を収めてきましたが

ほとんどの人が勝つことばかりに目を向けます。ですが、僕の場合

なぜ負けたのか?

を根本に置きそれを納得するまで調べます。まずは原点です。

なぜそうなったのか?

なぜ負けたのか?

なぜ〇〇なのか?

となぜなぜを、何度も繰り返します。

そうすることで、行動自体に『理由』ができます。

私の会社ではこれらの原点をしっかり可視化できるコンサルを提供しております。

目標、目的の可視化をあなたも是非体験してください。

日中忙しいあなたに夜ザルを提供しております。

↓お申し込みはこちら ↓

関連記事

  1. 無敵の会話術 その1

  2. お返しは○○で♡(前編)

  3. 初詣

  4. 急がば回れ(後編)

  5. 来る災害に備えて

  6. 靴下・・・。

  7. 無敵の会話術 その4

  8. 備える力(前編)

コメント

  1. Hey I am so excited I found your webpage, I really found you by error, while I
    was looking on Yahoo for something else, Anyways I am here now and would just like to say thank you for a remarkable post and a
    all round enjoyable blog (I also love the theme/design), I don’t have time to browse it all at the moment but I have bookmarked it and also added in your RSS feeds, so when I have time
    I will be back to read a lot more, Please do keep up the superb job.

      • connection-tool
      • 2020年 4月 05日

      Thank you for reading.

      Thank you in the future.

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP