備える力(後編)

皆さんこんにちは。

前回の投稿では事前準備をする際に

科学的に正しいとされる3つのポイントがあると言うことをお伝えしました。

今回はそのポイントについて解説していきたいと思います(´▽`)



①measurable(メジャラブル)

これは「測定可能性」というものを表すのですが簡単に言うと

自分が起てた目標が数字として測定できるのか」と言うことです。

目標を達成するために「自分がこれから何をどれだけやればいいのか」と言った

ことを数値化して追求していくことが重要になってきます。

②Actionable(アクショナブル)

これは「行動可能性」というものを表すのですが簡単に言うと

目標にたどり着くまでのプロセスを明確できるか」ということです。

事前準備をする中で何をどうして行けばいいのかという過程を具体的にして

行動する事が重要になってきます。

③competent(コンピテント)

これは「適格性」というものを表すのですが簡単に言うと

目標が自分の価値観にあっているかどうか」ということです。

自分の価値観にあっていないとたとえ目標を達成したとしても

虚しさしか残りません。

ポイントなのは自分の価値観にあった目標を立てることが重要になってきます。

いかがでしたか?

みなさんも目標を立てる際は事前に3つのポイントを意識して

取り組んでみてはいかがですか(´▽`)



関連記事

  1. 物の概念や枠組み(後編)

  2. 動きで相手を見極めろ!

  3. 1年生になったら🎵

  4. 魔法の時間(応用編)

  5. ○○を巻き込め(ポイント編)

  6. 陰ある所に光あり

  7. 知識の泉は古典的

  8. 一歩先を見つめて

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP