脳をだますトリック(ビジネス編)

みなさんこんにちは(^^)/

前回の投稿ではニューロハックスという方法の基本的な考えをお伝えしました。

今回はこのニューロハックスを日常やビジネスにいかす方法をお教えします♪

過去のイメージ

前回の記事でもお伝えしましたが人間は過去の自己イメージによって行動を決めることが多いといわれています。

そしてこのイメージというのは小さな行動によっていつでもリセットができるものです。

そんな時にニューロハックスを使い相手に小さな行動を意識づけることが出来れば自然とビジネスに繋がると思います。



例えば相手にお試しで高級な化粧品サンプルを数週間使ってもらいます。

するとその相手の中では「自分は高級品を使うことが出来る人間なんだ」という意識づけができます。

こうするとその人は「高級品を使う人間」という自己イメージを守るために高級な商品を買い続けるようになるといった流れになります。

あくまでも効果は人それぞれではありますがこうした小さな行動を販売の中で少し取り入れるだけでもきっと結果は大きく違ってくることでしょう。

ニューロハックスを行う中でのポイントは2つ!

人は、だれかに強いられることなく自ら選択して何かをしている時、それを重要な行動だとみなす。

②人は、過去の行動を振り返ることで自らのアイデンティティを形成する

この2つの心理的プロセスによって人の行動を継続させることが出来るのがニューロハックスだといわれています。

さて次回の投稿ではニューロハックスを日常でいかす方法をお伝えします(^^)/



関連記事

  1. みんな違ってみんないい(実践編)

  2. 陰ある所に光あり

  3. ギリギリの攻防を楽しもう

  4. フリードリヒ・ニーチェ

  5. 自然な状態

  6. 前向きな繰り返し(応用編)

  7. ケーキの日

  8. 説得力のある言葉(後編)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP