最初と最後の重要性

みなさんこんにちは(*´ω`*)

今回も「動き」を使った相手とのコミュニケーション術を

いくつかお伝えしたいと思います。

前回は、「視線から読み取る嘘とホント」についてお伝えしました。

今回は行動から起こす「印象操作」についてのポイントをお伝えします。

人間は「印象」と言うものを気にするもので出来ることなら

相手に好印象を持って欲しいですよね。

実は行動によって相手に好印象を与える方法があるんです。

そのポイントとはズバリ…



出会いと別れを完璧にする」という事です!

具体的に言うと人間の心理には

初頭効果」というものと「親近効果」という2つの物が存在しています。

「初頭効果」というものは

人は自分が感じた第一印象を正しいものだと思い込む」というものです。

なのでファーストインパクト(最初)を好印象づけると

その人の印象は良いものとして残ります。

そして「親近効果」は

最後に受けた印象や情報が強く残る」心理状況になります。

最後の別れ際などをしっかりとした対応をとる事で

相手に好印象を残しましょう!

この2つを意識し、出会いの最初と最後をしっかり抑えることで

貴方もきっと好印象をもたらすこと間違いなし( ¯﹀¯ )/+*

といっても中身が余りだらしないと

かえって期待外れになる場合もあるので気をつけてくださいね…(;´Д`



関連記事

  1. バーム?バウム?

  2. チャレンジの恐怖は、実は○○

  3. フリードリヒ・ニーチェ

  4. 思考の変化(まとめ編)

  5. 続けることの難しさ(その3)

  6. ヒートショック

  7. 夏バテをのり切れ!

  8. 知識の泉は古典的

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP