チャレンジの恐怖は、実は○○

みなさんは、恐怖を感じたとき、逃げ出したいと思ったことはありませんか?

私は、何度もあります(´・ω・`)

そしてその恐怖は「チャレンジをしようとするとき」に

何度も何度も出てきます・・・

でもいざ恐怖と直面した時”大したことがなかった”という事も多々ありますよね。

では、なぜ何かに挑戦しようとするとその恐怖が膨らんでしまうのか?

それは・・・



イメージ」が人間の中にあるからです。

人は何かにチャレンジする際、自分自身で、「パフォーマンス」や「ハードル」を

高く設定してしまう傾向にあり、その高いイメージのせいで「失敗」のイメージが

生まれるためそれが「恐怖」となって表れるのです。

ですが「失敗」や「成功」なんてものはいざやり始めてみないと

結果はわからないものです。

何かを始めるにあたってのポイントは「これなら出来る」という低いハードルを

設定することです。

低いハードルを用意することにより始めの1歩を踏み出しやすくなるため

何かに挑戦する際は「とても低い目標を用意する」というところから

始めてみましょう!

1歩を踏み出せればきっと何かが変わります。

そして進み続ければ必ず「結果」はついてきます。

みなさんもまずは小さな1歩を踏み出す成功を味わえるように

頑張ってみてください(●´ω`●)

関連記事

  1. 初めての伝え方(前編)

  2. 無敵の会話術 その5

  3. 華麗な遊覧飛行🎵

  4. 78:22の法則

  5. 疲れた体に(*´▽`*)

  6. 成人式

  7. ○○を巻き込め!(前編)

  8. 正月休み終了

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP